タイガースCOCOちゃん劇場

阪神タイガースを応援するサイトです
 
期待の星がおかわりされて、惨敗対西武
阪神2
西武9

投手の出来がよすぎて4連勝していたが、投手の内容が悪くなると、たちまち、
大量差の負け試合になる。マートン、ゴメスが、いつになったら本調子になるのやろ。
上本2号、俊介元気が救い。
期待の先発横山が、おかわりに、捕まってしまった。三振は奪うのだが、野手アウトが、ほとんどなく、三振かヒットかの内容。3回4失点。
続くもドラの石崎だったが、外角の球はいいものが、あるのだが、それなら、内角も、もっと攻めないと。2回5失点。
今日の収穫は、山本3者連続三振含む、2回無失点。次は、勝ち試合で見たい。
以上にゃ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
メッセ復活7回無失点、獅子にも勝ち4連勝
阪神1
西武0

メッセが、見事に復活。被安打4、11奪三振、7回無失点という、素晴らしい内容でした。初回、いきなり2ベースを打たれ、大丈夫かいなと思う場面もあったが、回を重ねるごとに、メッセらしい、内容に。8回は、高宮と福原が抑え、
9回の呉は圧巻3者連続三振でした。
交流戦4連勝で、交流戦首位です。
1点ですが、マートンのサードゴロの間に入ったもので、なお、タイムリーでないし、低調です。投手がよすぎるので、1点差ゲームを制している感じ。
打線が活発でないと、見ていて退屈です。今成が戻ってきて、6番サードで、1打席目にヒット打ちました。にゃんとか、打線を活性化してくれ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
福留連夜のサヨナラ押し出し四球で楽天に3連勝、荒木3安打猛打賞
楽天3
阪神4X(延長11回)

今日も、福留がサヨナラ男に。しかし、昨日の2ランのような、スカっとした勝ち方ではなく、押し出し四球を選んでだ。3−3で迎えた延長11回の裏、すでに2死から、荒木がヒット(荒木は3安打猛打賞、さらに死球1、四球2で出塁率100%)マートン、ゴメスが連続四球で満塁になり、福留が昨日もやっつけた戸村からサヨナラにゃ。
先発サンティアゴは、5回3失点で、特に5回に1発を打たれたのが痛かった。
6回から松田に交代。松田はテンポよく、3者凡退に(2三振)すると、それまで沈黙していた打線が、爆発。鳥谷、荒木連続ヒットで無死1,3塁からマートンが犠牲フライで3−1。1死後福留がタイムリー2ベースで3−2に追い上げた。
松田は7回も抑え。8回は高宮が0に抑えたが、その裏福留の2ベース。隼太のタイムリーで同点に追い付いた。
今日の試合は、ゴメスがまったくだめで、マートンも犠牲フライのみで、5番福留一人で勝った試合。荒木の猛打賞もチャンスメイクした。3連勝はしたものの、打線になってないのがつらい。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
福留サヨナラ6号対楽天、藤浪が覚醒か10回無失点、13奪三振
楽天0
阪神2X(延長11回)

延長11回裏に、2死からゴメス、ヒット。代走俊介。そして、福留がセンターへ、サヨナラの6号2ランを放ち、今日も劇的勝利で、楽天に連勝した。
ヒーローは、もちろん、福留ではあるが、それより、何より、本日の真のヒーローは、藤浪にゃ。延長10回まで投げた。被安打4、奪三振13、無失点。
3回続けて、素晴らしい内容。それ以前の藤浪とは、まるで違う。抑えるコツを完璧につかんだ感じ。走者が出ても、まったく動じることがにゃい。
代打を送られたため、勝ちがつかなかったのが、残念だが、それより、藤浪は
完全に覚醒した。ABCの解説であった星野氏も、大谷より、いい投手になるようなことを言っていた。
今後が、楽しみだ。明日こそ打線が奮起して3連勝を狙いたい。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
岩田完封勝利、ゴメス4号対楽天、交流戦始まる
楽天0
阪神3

さきほど、甲子園球場から帰ってきました。西岡についで、良太までもが怪我で
抹消。上本の死球は、大丈夫みたいで、スタメンでした。今日はサード関本がスタメンに。
初回、福留のタイムリーで先制、5回、ゴメスがレフトに2ラン。投げては、岩田が9奪三振の完封劇。まあ、文句なしのナイスゲームでした。欲を言えば、先制、中押しまでは、できたが、7回のチャンスでだめ押しができなかったこと。
まあ、楽天打線は、この人誰というメンバーで、あまり怖くなかった。
交流戦の数が減り、1チーム、3試合することになったが、ともかく勝ちこすことだろうにゃ。
さーて、私の月1チケでの観戦は、これで3戦全勝となった。なのに、なんで、
こんなに、弱い阪神なのか?猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
勝つ気あるのか、和田阪神、交流戦前にまた負けた
阪神6
DB8

試合開始時間を間違えて、1時半頃につけたら、始まっていた。3−1とリードしていたのだが、3回岩貞が、つかまり1点返され3−2に。岩貞は、3回で降板。昨年の岩貞のようなキレや、制球は確かになかった。降板やむなしだが、そのあとの桑原、、、話にならんわ。1死も取れずに連打されるわ、暴投するわ、
ストライク入らんわ。しかも、その桑原に代打送らず、大ブーイング。本当に見ていて腹立ったわにゃ。防御率9点台の投手がなんで、1軍におる。怒りマーク
呉が、今日もいないそうで台所の苦しいのわかるにしても、まるで負けにいくような試合も腹がっ立った。5回から榎田登板も、2失点、これが結果としては、
余分だったにゃ。松田の3者連続三振、隼太の2ランだけが救いだった試合。
それと、梅野を降格させたらしいが(西岡の降格は仕方ないが)理由がわからん。どこを向いて野球しているんや。怒りマーク
それでも、明後日交流戦は甲子園に行きます。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
延長10回福留決めた、能見粘った対DB
阪神4
DB2(延長10回)

初回、鳥ヒット、俊介犠打のあと、マートンがタイムリー2ベースで先制。
先発能見は、3回まで毎回走者を出す、やや不安定な内容。3回には筒香にタイムリー打たれれて同点に。しかし、以後は8回まで筒香の3ベース以外ヒットを許さず、相手先発井納と投手戦に。しかし、筒香は、よくこれだけ成長したもんだにゃ。どこ投げても打ちよる。
9回ゴメス、四球。代走荒木が盗塁とエラーで無死3塁になり、福留が犠牲フライで2−1と勝ちこしたが、その裏能見が、1点失い再び同点、延長に。
延長10回、1死から四球3、暴投1で満塁。再び福留が2点タイムリーで、勝ち越し、その裏福原投入にゃんとか逃げ切った。呉は体調不良とのことだが、おそらく食あたりとかではないかと推測。
能見に嬉しい3勝目。打は、福留1人で勝った試合だったにゃ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
5点取っても逆転される、流れを変えた采配ミス
阪神5
DB6X

初回2点先制、2回鳥谷が、2号2ラン、3回は福留が5号ソロで5−0。
今日は、やっと安心して見られるわと、思った方も多かったはず。
ところが、サンティアゴが、5回に2死1,2塁からタイムリー、さらに、筒香に3ラン打たれて5−4にされてしまう。筒香を初回も四球、次も四球と嫌がっていた様子で、この攻めのなさが、4点につながったと思うが、2死走者なしになったところで、なぜ替える。次も1発打たれる可能性はほとんどない。2勝目の権利もかかっている。アウトに抑える確率は90%以上だにゃ。
そして、6回から松田を投入すれば、余分な3分の1イニングが、なくなったはず。ともかく、イラチな中西のこと。あと1人我慢すれば流れは、ベイに行かなかったと思うにゃ。9回裏の福原投入は妥当だが、福原は、ときどき、ポカーンと打たれて失点する。呉も打たれるが、福原が走者出したときの方が確率は高い。9回に呉の投入も考えるべきだ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のヒーローは横山対巨人逆転勝ち
巨人1
阪神2

虎は7回まで、マイコラスをまったく打てず。ヒットは隼大の1安打、それもつまったポテン。一方ドラ1横山君が、力投。6回に、2ベース2本打たれ1点失ったが、結局7回1失点の素晴らしい内容。8回から高宮に交代した。
そして、迎えた8回裏、先頭福留がヒット。ここで、原は、あせって、このマイコラスを交代させた。ここが、勝負のあや、代打俊介犠打。1死2塁。代打関本四球、代打狩野死球で満塁。ここで代打良太がセンター犠牲フライで同点。
続く、本日三振ばかりの鳥に回ったが、見事に逆転タイムリーを放ち、これが決勝点になった。拍手
ともかく、横山の踏ん張りが、今日の勝ちを支えたことは、間違いなく、影のヒーローだったにゃ。
明日から、DB戦、サンテイアゴに、また期待しよう。猫

| 虎猫COCOちゃん | - | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
藤浪元年、Gに初完封勝利にゃ
巨人0
阪神1

藤浪は、常に言っていた、「藤浪が投げたから、今日の試合は勝てた。そういわれる投手になりたい」今日の試合は、まさしく、その試合であった。内容もよかった。4回2死から、連打されたのが、唯一のピンチで、ここを切り抜けたのちはも心配はみじんもなかった。
たまたま、よかったのではない。前回に勝る内容だったからにゃ。プロ初完封おめでとう。ようやく、藤浪元年が、始まった。
打線は、6回ゴメスのタイムリーのみで、まだまだだが、1番鳥谷、2番西岡、3番マートン、4番ゴメスに組み替えた。スカイAで見ていたが、解説の掛布氏は、この打順を推奨、当分これでいけばいいと言っていた。確かに、これが今のところ安定できる打順だと思う。マートン3安打もうれしい。
上本外し、荒木起用。守備は荒木の方が安定感あったわ。
さあ、明日は、希望の星、横山、期待しましょう。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
鳥谷エラーから岩田が炎上対巨人
巨人8
阪神0

あまりに、ひどい試合で書く気力が失せる。
岩田は、初回素晴らしかった。2回に阿部に2ラン打たれたが、それも、そんなに悪い球ではなく、7回2失点くらいで、いけると思ったのだが、、、、
3回、2死を取り、片岡にヒット。そして盗塁されたが、続く亀井を簡単にショートゴロに打ち取った、、、はずだったが、、、鳥谷が、、、ハンブル、、、エラー、、、草野球か。そして、ここから、あの恐ろしい病が。
四球病で押し出し、そして2点タイムリー打たれ、ほぼ、試合が終わる。
さらに4回に長野に1発くらい、まさかの6失点。
四球病は、桑原や小嶋にまで感染し、菅野に完封負け。
鳥谷は、確かにおかしい、間違いなく、どこか故障にゃ。猫>
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
岩崎を四球病が襲った対中日、惨敗
阪神1
中日6

中日先発吉見が急きょ、武藤に変更になり、その武藤は、ふらふらしていたのに、チャンスで、マートンが打てず、ゴメスも併殺でチャンスをつぶす。見ていて、イライラしはじめたとき、もっと悪い四球病なる病が、突如岩崎を襲う。
やや高めに球が浮いていた岩崎は、それでも、武藤よりずっとよかった。この病に感染すると、どうしても、ストライクが入らなくなる。連続3四球で無死満塁。それでも、岩崎は必死で病を克服しようとし、1死をとり、ゴロで2死を取ったが、1点奪われる。そして、エルナンデスをファーストゴロでうちっとたように、見えたのだが、ゴメスが、倒れて、カバーに入った岩崎への送球が少し遅れて、不運にも2点奪われてしまう。病に倒れた岩崎は、岩本に交代するが、
この恐ろしい四球病は、岩本にも感染し、いつもの岩本の影はまったく見られず、体力を奪い、4連打されてしまった。
無残な負け試合。せめても救いは9回ゴメスが怒りの1発3号だった。
岩本は2軍に落とされても仕方ない内容だったが、岩崎は不運もあったので、落とさないでほしい。
それと、上本2番に戻しているが、1番の方が適正と思うにゃ。西岡2番が攻撃的だが。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
能見悔しさ1敗対中日、大野にやられた。
阪神0
中日1

投手戦、能見は4回に1点失ったが、あとは、ほとんどピンチもなく、7回を投げ抜いた。
打線は、大野に対し結果2安打だったが、8回、9回と大野を見極め2死1,2塁のチャンスを作ったが、8回は狩野、9回はマートンが倒れた。特に9回のマートンの当たりは紙一重、逆転打になる当たりだったが、大島に好捕されてしまった。マートンの集中力は増しているようで、期待できる。
能見は、よかっただけに、無念の1敗。しかし、これも、明日につながる。
負けたが、好ゲームだったにゃ。まあ、しゃあないわ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
逆転の虎、3連勝、サンティアゴ初勝利
阪神2
中日1

サンティアゴが、初登板、初勝利にゃ。毎回ランナー出すが、非常に安定感が、
ある内容だった。カーブで緩急をつけ、低めに制球し、5回に犠牲フライで1点失うも、7回まで投げ切った。そして、8回、代打良太が、まずヒット。代走大和が盗塁成功。そして、西岡がタイムリー2ベースで、同点に追い付く。上本がヒットで無死1,3塁、さらに上本が盗塁。鳥谷、ゴメスが三振に倒れたが、マートンが勝ち越しタイムリーを放ち、2−1と逆転。あとは、福原→呉が、抑えて3連勝にゃ。
知らぬ間に3位に浮上。この調子で連勝のばしてくれ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
藤浪復活2勝目、大和も復活か
阪  神4
ヤクルト1

初回、西岡が先頭打者ホームランで先制。しかし、2回裏、藤浪が畠山にソロ打たれて同点に。今ヤで怖いのは、山田と畠山くらいか。藤浪は4回2死満塁のピンチを切り抜け、5回以後ギアを入れ直し、奪三振も多くなる。結局9奪三振。
5回、今季初めてバッテリー組んだ鶴岡のビックリホームランで2−1。
さらに、6回、ゴメス、マートン、福留がヒットで、無死満塁。続く、大和が本日2本目のヒットで2点タイムリー。4−1。大和が復活の兆しにゃ。
藤浪は、9回を完投し、うれしい2勝目をあげた。
今日の藤浪は、ヒットは打たれたものの、自分のペースを崩さなかった。しかも完投勝利。何かをつかんだはずだ。これで、乗っていけると期待できるにゃあ。
明日は、サンテァゴ、未知の内容だが、期待しましょう。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
岩田好投、久々打線爆発梅野2号、福留4号で連敗とめた
阪  神7
ヤクルト5

岩田が今日もナイスピッチ。7回3分の2を3失点(安藤が打たれたので実質2失点)で抑えた。今四本柱の中で最も安定しているのは岩田だ。
打線は、梅野の2号ソロ、上本のタイムリー2ベースで3回に2点、6回に福留の4号2ランや、相手の暴投で3点加え、5−1とリード。
7回岩田が2死1,3塁から犠牲フライを打たれ5−2になり、安藤に交代。
安藤抑え確率50%、勝ちパターンで使うなと何度も言ってるのに、案の定の結果で5−4にされてしまう。だいたい、松田や金田を2軍に落としたことが間違い、なのだが、中西は石頭だ。
しかし、今日は打線がつながり、8回1死満塁から代打関本タイムリー、代打狩野犠牲フライで2点返し7−4にした。8回裏は福原が抑えた。
しかし、9回裏、呉が山田に、いきなり1発を浴びて7−5、1死後には、2ベースも打たれ四球もだして、ハラハラ。しかし、ここを、きりぬけるのが呉。
結局逃げ切った。
マートンを5番に戻し2安打したし、打線が久々に2ケタ打った。もっと、楽に
勝てた試合だったが、岩田に7回最後まで投げさせた方がよかったと思うのは、
私だけではないはずにゃ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 00:14 | - | - |
なぜ負けるのかの分析対広島3連敗
広島7
阪神2

ついに、広島に3タテくらいました。当然かもしれません。今の広島は、12球団で一番強い(順位でなく)対して阪神は、最弱。
広島の打者は、初球ストライクから、振ってくる、パリーグみたい。少し甘い高めをのがしません。メッセが打たれた、會澤のホームランもそう。今日のメッセは、気迫があって、そんなに悪い感じはなかった。なのに、6回5失点。
松田と島本を抹消し、榎田と渡辺を上げてきました。さっそく、榎田を投入したが、2死1,3塁となると、我慢できずに渡辺に交代。その渡辺が、タイムリーと押し出しで2点献上。これって、誰に代えても同じではないのか?なぜ、榎田に、この回だけでも任せないのか?そうしないと、成長しないぞ、中西よ。
それと、島本の抹消は、ともかく、松田は抹消すべきでない。負け試合で、投げさす投手ではないからです。今日のような場面は安藤出すべき、そうしたら、余分な点は防げたはず。
マートン外したのは正解と思うが、良太が気負いすぎて3三振。ともかく、力入りすぎ、岩田のリラックスした打撃フォームで打てることを打撃陣は。自覚してほしいにゃ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 01:24 | comments(1) | trackbacks(0) |
単独最下位へ
広島10
阪神0

今日こそ、書く意欲が起こらんわにゃ。怒りマーク
なんちゅう、試合を大観衆の前で見せるのか?
能見が、打たれてはいかんと言っていた、新井に2ランくらって、3失点になったことも、ひとつの敗因だが、それより、マートンが、タイムリー打つ気配がまったくなく、打線がきれること。西岡、鳥谷も肝心なところで、打てないこと。
みんなが、つないで、つないでの意識がないこと。要するに打線タイムリー欠乏症を何とかしないと。1点も取れなければ、中継ぎも意欲なくすわにゃ。
朗報、中谷プロ初ヒット、おめでとう。今日意欲感じられたのは、中谷と狩野だけだった。マートン、しばらく休養させるとか、思い切ったことが必要か?
猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
藤浪7失点で3連勝ならず対鯉
広島8
阪神3

一昨日、サヨナラ勝ちしたから、のっていかないと、いけない試合でしたが。
藤浪が5回7失点では勝ちようがないにゃ。
藤浪は初回、素晴らしい立ち上がりで、これは、今季最高の内容になるかと期待したのですが、2回苦手松山にヒットされ、以後フラフラしだし、3回その松山にタイムリーを打たれ、なお、おかしくなり、押し出しと會澤に3点タイムリーを打たれて一挙5点うしない、さらに、苦手丸にも2ラン打たれてしまう。
私は広島では松山が大嫌いなのですが、ともかく、この2人を攻略してくれないと、藤浪の勝機がなくなる。
打線は、代打良太にまた、ヒット出たが、全体にあと一歩な感じ。鳥谷もあたりはいいんだが、、継投では小嶋が2回を6人でビシッと決めたのが、朗報。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
9回2死からの反撃、良太サヨナラタイムリー
中日2
阪神3X

岩崎は、6回2失点。死球から盗塁され、タイムリー打たれたのと、平田にソロを1発撃たれただけで、その他は、高さ、コースともよく好投でした。
しかし、打線の援護がなく、6回に代打を送られてしまう。
7回松田→8回安藤が好投。ただ、今日も、このまま、ずるずる負けてしまうのかと思われた8回裏に救世主が現れる。1死から代打良太。ただ、良太は今季非常に調子がよくなかった。しかし、今日は待望の1発がスタンドへ。1−2。
9回福原が0に抑え、その裏、上本、鳥谷に期待をつなぐが、倒れ万事窮すかと
思われたが、ゴメスがヒット、バルデスから福谷へ竜は継投。しかし、福谷はストライクがほとんど取れず、福留、マートンが四球で満塁。ここで、竜は又吉に代えたが、代打の神様関本がまた押し出し四球で、ついに同点。
そして、また良太に回り、良太は追い込まれたが、ボール球だったが、これを技術で執念のタイムリーに、、、野球は2死から。
昨日、岩田、今日、良太と日替わりヒーローが出てきた。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
投打に活躍岩田2勝目、ひとりで竜退治
中日2
阪神4

岩田が投げては7回2失点、打っては、6回2死満塁から決勝点になった、3点
タイムリー3ベース。あと、福原→呉とリレーしたが、福原はいきなり無死1,2塁にされるなど、ヒヤヒヤ。まあ、今日は岩田が一番安定していた。
解説の湯舟氏によると、初回インコースの攻めがうまく、いかなかったが、2回
以降から、これができ、投球幅が広がったので、アウトコースが得意な平田などもうまく打ち取ることができたとのこと。
本当に、今日は岩田さま、さまの試合。打撃陣よ、チャンスで仕留める打法を岩田に教えてもらったら。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
また、惨敗、対中日、メッセよ
中日9
阪神2

メッセよ、谷繁にホームラン打たれて6点で炎上したときに、ニヤニヤするな。
自棄的になっているのか、知れんが、お客さんに失礼だわ。
今季はメッセを、エースに奉りすぎたのが、いけないのか?甘やかしすぎなのか?こんな、内容態度が続くなら2軍の待機外国人と代えた方がいいわにゃ。
5、6点取られたら、すぐにあきらめてしまう打撃陣。今日、戦闘意欲が感じられたのは、福留しかおらんかった。汗
GWで大勢のお客さん入っているのに、こんな試合しか見せられないのが、恥、悲しいと監督は、選手を叱咤すべきにゃ。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Gに惨敗、能見5失点。
阪神3
巨人10

ぶざまな、負け試合。福留のタイムリーで3−3に追い付いたとこまでは、よかったが、ここでマートンの鋭い当たりがセカンドに取られてしまう。片岡め、
いらんホームランも打ちよって。そして、その裏能見が2死までいったのに、踏ん張りきれず、代打金城に2点タイムリーを許し、ここで、戦意喪失。
7回金田の許したヒットは、不運な内野安打ばかり、暴投で自滅、高宮も、FC
で、3−7とされ、好投を続けていた、島本までが3ラン打たれる始末。
この連敗が、尾をひかないことを祈るばかりにゃ。
明日は、甲子園だが、天気がどうか?猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
無念藤浪好投も援護なし対巨人
阪神0
巨人1

藤浪にとって、悔しい負けにゃ。初回、藤浪は球が荒れて、高く、これは、いかんと思ったが、2回以後これを修正、実に8回、10奪三振を奪う好投だった。
7回、先頭大田に、2ベース打たれ、フランシスコにタイムリーを打たれたが、
ここが、少し油断したのか、球が高かった。ただ、その後も冷静で併殺を奪い、
崩れることはなかった。内容は今季一番よかったのでは。
打撃陣が、相手ポレダをまったく打てないのではなく、チャンスは、結構あったのだが、あと1本が出なかった。紙一重で負けた試合。
明日は、相手高木に対する研究がなされて、いるかだにゃ。
十分勝つ、チャンスはあるので、期待しましょう。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
上本、決勝タイムリー2ベースで4連勝ヤを3タテ
ヤクルト1
阪  神5

先ほど、甲子園球場から帰ってきました。応援参戦の2戦目も、見事勝ちました。先発岩本、今日も球を低めに集め(と、言っても、ライト外野席からは、よく見えないが)順調だったが、1点失う。前半はヤクルト優位の戦い。
5回代打を送ったため、岩本降板。松田が6回を抑える。そして、隼太が同点タイムリー2ベース。その裏、松田が2死2塁のピンチで、高宮に。高宮は、折込済みの四球で雄平と勝負して、ここを抑える。
そして、7回裏、満塁で上本がタイムリー2ベース。しかしだ、この瞬間、私の前を、横の席のおっさんが、立ちながら横切り、一瞬何が起きたかわからなかった。汗あとで、VTRを見直します。
そして、今日は実質2エラーの西岡がとどめの、タイムリー。
8回福原、9回呉につなぎ、余裕の勝利ですわ。松田→高宮が、いい働きした。
今日は安藤出す、あほな采配はなかったので、安心したにゃ。
これで、今季初4連勝、しかし、まだ借金生活か。連勝をのばそう。今ならできるにゃん。猫
| 虎猫COCOちゃん | - | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar
SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2015 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

PROFILE

OTHERS

PageTop